信頼のスタッフ陣

元航空自衛隊員

元航空自衛隊員

資格: 大型自動車免許、けん引自動車免許、ガス溶接技能者、柔道初段、剣道初段

グラフ

「縁の下の力持ち」の意義を体得

航空自衛隊に9年間、勤務していました。
所属したのは「業務小隊」です。この部門は警備、土木、設備機械、糧食、輸送、車両整備、消防、補給など守備範囲が広く、「縁の下の力持ち」と呼ばれています。私は中でも車両管理と人員輸送に携わりました。決して派手ではありませんが、組織がその目的を完遂する上では欠かせない業務です。自らの役割についての自覚、周りへの目配りと連携などを通して「縁の下の力持ち」の意義を体得することができました。

「ロジスティクス×セキュリティ」という独自のサービス

自衛隊を退職した後、いくつかの企業を経て2016年にセーフティ・プロに入社しました。
現在は、グループ会社のSPIに勤務し、クライアント企業から受託したロジスティクス業務の管理全般を担当しています。
SPIの特徴は、ロジスティクス業務のアウトソーシングだけでなく、そこに危険予知やリスク管理といったセキュリティの視点を掛け合わせることです。「ロジスティクス×セキュリティ」という独自のサービスをぜひ、多くの企業に知っていただきたいと思います。

安全を最優先にサービスの向上を目指す

日常的には、50名ほどのドライバーのスケジュール調整やクライアント対応、加えて新規の受託先開拓などに全力で当たっています。
私自身、時にはハンドルを握ったり、事故の対応に駆け付けたりしますが、安全が何より最優先であり、ドライバーにも徹底しています。
また、セーフティ・プロにおいて警備や警護などの現場に立つこともあり、様々な現場の経験を通して、常にサービスの向上を目指しています。